有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2006年5月26日

HB-101で非常に美味しいお米を作る

私は水稲を七町五反(コシヒカリ二町七反・ヒノヒカリ三町七反・モチ米一町一反)栽培しております。
お米の味に自信を持っていますが更に食味の良いお米作りのため、平成10年にHB-101を使用してみました。
そして手応えを感じて現在まで使い続けています。
米作りは減農薬栽培(除草剤のみ使用している)を実施しています。
肥料は油かすを主体にしてミネラル等を補給しています。
HB-101の使用方法は塩水選の後、種もみをHB-101の1000倍液に2日間浸漬します。
その後田植えの前までに3回、1000倍液を苗に散布します。
田植えの約1ヶ月後は、圃場へHB-101を1反当たり100cc、水口より流し込みます。
その後は出穂の前と後に1回ずつ流しこみして合計3回の流し込みをしています。
そのため稲に力があります。
今年は5年ぶりに台風が九州に上陸して近所の稲が一部倒伏していますが、私の稲はHB-101のおかげで倒伏していません。
収穫したお米は福岡、大阪、東京の主に個人の家庭へ販売しています。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

関連記事

  • イチゴ作り HB-101で糖度が大幅アップ、大玉が……

    2005年2月28日

  • 夏の野菜の収穫が楽しみです。

    2012年12月8日

  • HB-101のおかげで畑や家中の植物が元気で、安全……

    2010年8月3日

  • 難しい鹿角霊芝の栽培がHB-101で出来て立派に育……

    2008年1月3日

  • 5色の大輪のバラが咲き誇りました。

    2009年6月5日

健康補助食品「めざせ目標値。」
ニャンケンポン「ペット用健康食品」
瞬間消臭の植物性消臭つぶつぶニオイノンノ
100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー
HA118