有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101でナス、メロン、ズッキーニをつくる

 

ナスメロンズッキーニを栽培しています。

HB-101は8年間、使い続けています。

ナスは1300坪の面積で、8月に定植して10月より収穫をはじめ、
翌年の7月中旬まで収穫する周年栽培です。

メロンはユウカメロンとマスクメロンで、3月上旬に播種して4月上旬定植、
7月上旬に収穫しています。

ズッキーニは約1000坪で8月下旬に播種し、その20日後に定植、定植後1ヶ月で花が咲き、3~4日後に実がなりはじめ、15~20cmとなって収穫します。

10月から5月まで収穫しています。
いずれも、完熟堆肥とボカシ肥料
(米ヌカ、骨粉、肉粕、油粕、魚粉、血粉にVS菌を加えた自家製のもの)とアグロアミノを反当2kgと海洋ミネラルとHB-101を使用しています。

HB-101を8年間使ってわかったことは、

(1) ズッキーニのうどんこ病の発生しない間隔が長くなる。

(2) ナスがやわらかく甘い。

(3) 今年のような、日照不足でも病気が出ず、メロンの玉伸びが良い。

(4) こなじらみの発生が大幅に減る。

(5) 土壌消毒をしなくなった。(メロン、ズッキーニ)

(6) 収穫後のボケナスにHB-101の千倍液を散布するとピカピカしてシャンとなる。

(7) 10月から翌年の7月まで長期間収穫するナスの収穫量の波が少ない。

(8) メロンの食味が良く、肉質も良い。

(9) 木が健全になり、ホルモン剤を使わなくなった。

(10) 農薬使用量が大幅に減る。

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2008-11-28

    お肌が若々しいと言われました!

    いつもHB-101とフローラ・バス-102を使って素晴らしさを実感しています。今まで高価な化粧水を使…
  2. 2014-6-8

    何もしなくてもHB-101を週に1回散布するだけで生長します

    HB-101有難う。人生も草木も生きることの必要性を感じます。この写真の植物は平成16年12月10日…
  3. 2014-1-2

    HB-101でキャベツの色艶と形が良く、みずみずしいです。

    キャベツは一町歩、米のキヌヒカリと秋田小町も一町歩、水ナスは一反、作っています。 HB-101はす…

人気の記事

  1. HB-101で立派な文旦(ぶんたん)が収穫出来ます。
    31年前(40歳過ぎ頃)に農機具の展示会でHB-101の展示を見て、果樹類に使ってみようとHB-10…
  2. HB-101に出会ってから、もう10年以上になると思います。最近では夢見るシャンプーが抜け毛予防にな…
  3. 夢見るシャンプーを愛用させていただいています。しっかりと使い続けて半年が過ぎました。夢見るシャンプー…
ページ上部へ戻る