有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

米とネギはHB-101で効果抜群なのでとても経済的です。また、色艶、形状、酸味と甘味のバランスが良くなります。

HB-101は15年前より全ての作物に散布しています。米は五反、ネギは九百坪栽培しています。家庭菜園としてキュウリ、トマト、ナス、ホウレン草など1年を通して作っています。米とネギはHB-101で効果抜群なので、とても経済的です。特に米は発芽、発根が良くなるので、種モミを浸ける時に使用します。5cm~6cmの箱苗には、2千倍液を2~3回、ジョロで散布しています。根張り、活着良好です。収穫したネギは、近くのスーパーカスミと、JAのぽんぽこ直売所に出荷しています。土作りには特に気をつけており、一反当たり顆粒HB-101を1キロと、米ぬかを混ぜ、VS34(微生物発酵材)を一反に対し、10キロ入れます。油かす一反当たり10袋、化成肥料一反当たり2トン車2台分を入れます。ふんわりした土壌ができます。ネギは天敵であるアザミウマ、赤サビ病が発生すると大変なので、HB-101と農薬を混ぜて、月に2回、葉面散布しています。

ネギは安全、安心を考えてHB-101を単独で使用する事を心がけています。HB-101の使い方は、一反に対し、100cc液を200リットルの水に薄めた2千倍液を葉にかけています。色艶、形状、酸味と甘味のバランスが良く、白い根の部分も多く、「とてもおいしい」と、食べたお客様から喜んでもらっています。又、生でかじっても苦味がありません。1年を通してネギを栽培しています。

HB-101で色艶、形状、酸味と甘味のバランスが良く、白い根の部分も多くなります。

HB-101で色艶、形状、酸味と甘味のバランスが良く、白い根の部分も多くなります。

 

 

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2005-2-15

    イチゴ HB-101で粒が大きく、糖度、色艶の良いイチゴができる。

    10アールのハウスでイチゴの養液栽培をしています。 HB-101は平成9年からイチゴを中心に、カボ…
  2. 2014-7-9

    HB-101と顆粒HB-101のおかげで毎年見事に咲いてくれます。

    長い間、HB-101と顆粒HB-101で君子蘭や草花を育てています。HB-101と顆粒HB-101の…
  3. 2008-10-20

    87歳の私ですが、ハッピーバイオ103で快調な毎日です

    八十七歳の私ですが、ハッピーバイオ103を朝一杯、夜も一杯いただいています。 翌朝の目覚めもよ…

人気の記事

  1. ニオイノンノを15年ほど前から使用しています。とてもよく効きます。平成30年より、フローラ・バス-1…
  2. 私の家の君子蘭は30年以上経っています。その君子蘭にHB-101を長年使用しています。ベランダでの鉢…
  3. フローラ・バス-102を使わせていただいてから、だんだんと体がつるつるになり、しみもなくなりました。…
ページ上部へ戻る