有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101で安定した収穫量となり、ニオワンダフルで牛は元氣になる。

HB-101を使い始めて5年が過ぎました。
HB-101は牧草を除く全栽培物に使用しており、ニオワンダフルは牛の飼育に使用しています。
近年、当地では天候が不順で、低温や日照不足、また長雨など栽培条件はだんだんと悪くなってきている様に思います。
しかし、5年間のHB-101使用によって、ありがたい事にほぼ平年作を確保できています。
HB-101を使用するまでは、天候などに大きく影響を受けておりましたが、この5年間の収穫の安定はHB-101のおかげと深く感謝しております。
作付け面積の内訳は小豆が一町八反、大豆が三町、じゃがいもの男爵が七町、ビートは五町五反、アスパラが五反、その他にはゆり根なども栽培しております。
今年は収穫率は小豆が反当たり五、一俵、大豆は反当たり四、六俵、ビートは反当たり四、八俵でした。
ビートの糖度は18度でしたので天候の割りにはまずまずと思っております。
HB-101の5年継続使用も成果が出たものと考えております。
HB-101の一回の散布は、千リットルタンクにHB-101を300cc混ぜて、十反歩に散布します。
栽培物によって、3~4回農薬と共に使用しております。
栽培面積が大きいため、長雨などの影響で作業に支障はありましたが、HB-101のおかげで大きな減収にならなかった事は、生産者にとって救われる事です。
HB-101の使用時期を工夫し、また、ニオワンダフルは平成10年よりかかさず牛の飼料に混ぜて与えています。
牛は現在100頭を飼育しております。
ニオワンダフルを使用してからは、糞尿のニオイが軽減し、風邪や下痢や病気などの症状が少なくなり、牛が非常に元氣になりました。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2011-3-3

    HB-101のおかげで安心して花や野菜作りに取り組めます。

    セントポーリア、菊、ダリア、シャコバサボテンをはじめ、色々な花や野菜を栽培しています。10年ほど前か…
  2. 2008-11-4

    明日葉の葉にアブラムシが発生しにくく、色艶がとても良いです!

    HB-101は、我が家の小さな畑の明日葉に使い始めて約十年になります。 冬の一時期を除いて一年中、…
  3. 2013-3-7

    どうしてこんなに大きいトマトが出来るのかと聞かれます。

    HB-101を使い始めて20数年が経ちます。昨年は、ミニトマトはやめて桃太郎だけに絞り植えたところ大…

人気の記事

  1. ニオイノンノを15年ほど前から使用しています。とてもよく効きます。平成30年より、フローラ・バス-1…
  2. HB廣報,フローラ,天然由来成分,植物エキス,植物のちから,HB-101,hb101,ハッピーバイオ,バイオ技術で明日を創る,植物活力,三重,四日市市,送料無料
    以前に長い間、雪恋姫を使ってい使ってましたが、私の母(94才)を4年前から引き取って、二人でいろいろ…
  3. ポメラニアンを部屋で二匹飼っています。 犬がトイレの失敗をしたり、使用済みのペットシーツのゴミ箱が…
ページ上部へ戻る