有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101で植物元氣。ペットボトルを散水器につないでHB-101を散布する。

私は樹木、鉢物、野菜等に必要に応じて毎日水やりをしています。
一週間に1度はペットボトルを利用してHB-101を写真のように使っています。
市販品の飲料用ペットボトル(500cc)を散水器につないでHB-101を散布しています。
そのペットボトルの中のHB-101の500倍液と液肥の500倍液を入れて、水道水と混ざるようにして散布しています。
従って植物にはHB-101を数千倍に薄めた液が散布されることになります。
その時の注意点は、水道水の圧力が高く、ペットボトル内の液の吸い上げが少ないのでHB-101の千倍液では薄すぎるので500倍液にすることです。
写真のペットボトル内の液が青色になっているのは液肥の色です。
HB-101で、えんどう豆は今、高く延びて2メートル位になりました。
金芽ツゲは挿し芽して30年になりますがHB-101で黄金色に輝いています。
すべての植物がHB-101で非常に元氣になります。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2008-10-6

    風邪薬がいらなくなりました。ハッピーバイオ103の大ファンです!

    家の九十四才のオバアさんが申しますには、ハッピーバイオ103を飲むと風邪薬がいらなくなったそうです。…
  2. 2012-8-9

    30年前から育てていたサボテンに初めて花が咲きました。

    我が家の自慢のサボテンは、30年前に友人よりいただき、植木鉢に入れて育てました。背丈は十分伸びてきま…
  3. 2013-2-6

    孫がおじいちゃんの頭の毛が殖えたみたいと嬉しいことを言ってくれます。

    この写真の桃の木に一昨年12月と昨年2月に、根元へ顆粒HB-101を置きました。3月には2回、噴霧器…

人気の記事

  1. HB-101で色の濃いピンクのブーゲンビリアが美しく咲きました。
    義理の弟がブーゲンビリアのポット苗を買ってくれました。あこがれていた花なので大きな鉢に底石からかえて…
  2. 蟹
    正月に訪れた甥っ子夫婦に、毛ガニを振る舞ったところ、美味しくて口も利かずに2杯ずつ食べていました。…
  3. フローラ・バスー102を使用しています。 フローラ・バスー102は本当に体に優しく、湯上りがし…
ページ上部へ戻る