有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HBグルコサミンを2ヶ月飲んだら痛み止めがいらなくなりました。

私は、脊柱管狭窄症の座骨神経痛でしたが、HBグルコサミンを飲み始めた頃は痛み止めを1日に3回飲んでいました。HBグルコサミンを1ヶ月飲んだら、痛み止めが1日1回になり、HBグルコサミンを2ヶ月飲んだら痛み止めがいらなくなりました。お嫁さんも足が痛いと言っているので今回、多くいただき、飲ませてあげたいと思っています。

お客様の評価
投稿日
商品名
植物からできた健康補助食品「HBグルコサミン」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-11-6

    1回でかなり臭いが消えました。

    いくら換気をしても嫌な臭いが消えなかった戸棚にニオイノンノを使用しました。1回でかなり臭いが消えまし…
  2. 2006-2-23

    おいしいパパイヤやパッションフルーツができました!

    パッションフルーツの果実を売っていたので、その種をとってHB-101を薄めた液に1週間漬けてから種を…
  3. 2009-1-4

    HB-101と顆粒HB-101でナスやトマトや桃が見事に生長して実をしっかり付けています。

    私は果樹を作り始めて今年で7年になります。HB-101を使い始めてからは10年以上になりますが、毎年…

人気の記事

  1. 膝が痛くて立ったり座ったりが辛くなり、HBグルコサミンの180粒を試しに取り寄せ、試した所、飲み終わ…
  2. ポメラニアンを部屋で二匹飼っています。 犬がトイレの失敗をしたり、使用済みのペットシーツのゴミ箱が…
  3. 頭上部の髪は細く、地肌は見えていました。現在71歳の男性です。HG-101を使用してから3ヶ月、前頭…
ページ上部へ戻る