有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

イネと野菜を栽培しています。土作りと植え付け時にHB-101は欠かせません。

イネと野菜を栽培しています。土作りと植え付け時にHB-101は欠かせません。

イネと野菜の栽培と黒毛和牛の生産を行っています。HB-101を30年間、ニオワンダフルを20年間、使用しています。農業は土作りを大切にすることを心掛け、農薬を極力減らし、化学肥料を使用していません。土作りはHB-101の100㏄と米糠30㎏と油粕10㎏と大豆粕10㎏と魚粉10㎏と納豆6パックを水で20日間かけてボカシ肥を作り、その後、自家製の牛糞堆肥を加え、たんぼや畑に混入します。イネは購入苗にHB-101の1000倍液を散布後、田植えを行うと活着が良いことが分かります。本田には水口からペットボトルでHB-101を点滴しました。昨年は他の所ではウンカの飛散が多かったと聞きましたが、予めHB-101を散布していた為、被害を受けず、きれいで美味しい米ができました。稲ワラは丈夫で、牛に与えています。野菜は白菜、キャベツ、ブロッコリー、タマネギ、人参を作っています。苗を植え付ける際、HB-101を散布すると、活着が良く、光合成が促され、葉の色艶が美しく、分厚く充実した生長が見られ、白菜やキャベツの結球がしっかりしています。道の駅やAコープで出荷者名を表記して販売しています。購入された人達から非常においしいと大好評です。

白菜の中は、しっかりと締まり、甘く柔らかいです。HB-101を使用することの大切さがわかります。

白菜の中は、しっかりと締まり、甘く柔らかいです。HB-101を使用することの大切さがわかります。

HB-101を散布して育つキャベツは、葉が分厚く、しっかり結球しているのが見てとれます。

HB-101を散布して育つキャベツは、葉が分厚く、しっかり結球しているのが見てとれます。

HB-101,効果,使い方,プロ御用達,植物活力液,フローラ,HB-101,HB-101,農業,園芸,ガーデニング,観葉植物,  有益微生物,土壌,栄養素,野菜,果物,植物,元氣,植物のちから,安心安全,公式通販サイト,送料無料,

【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2010-12-2

    HB-101で色艶が良くなり、重量感あふれる「さつき」になりました。

    長年農業をしていましたが、10年前より「さつき」に興味を覚え、一筋に愛情を持って接しています。HB-…
  2. 2009-1-22

    HB-101のおかげでサルビアが暑い夏中、咲き続けてくれます

    HB-101を使い始めて八年程になります。 私はほとんどの草花を種から育てているので幼苗の時からH…
  3. 2013-5-8

    花の色が良く、生長ぶりが良く、大きく美しく咲いてくれます

    HB-101で去年の夏に始めて「ゴーヤの緑のカーテン」を作りました。当初はカーテン目的でしたが、なん…

人気の記事

  1. 何十年も他社の育毛によい商品を使っていましたが、効果があったのか?分からず、それを止め、HG-101…
  2. 平成七年よりHB-101を春菊、大阪しろ菜、ホウレン草、小松菜、十八ささげ、エンドウ豆、シソ、ナス、…
  3. 山田錦にHB-101を30年前から使っています。 山田錦の田圃の土作りは4月から5月にかけて一反当…
ページ上部へ戻る