有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101でほうれん草の芽出しが良くなり、病気が出にくくなります。

ほうれん草のハウスは全部で600坪あります。

6月に播種して、7月から8月20日まで休んで8月20日すぎから、また始めます。
11月の初めに播種(はしゅ)して、タンクに水を入れて1棟分を試し、その後、タンクにHB-101を20cc入れて、その中に水道水を20リットル入れて、ポンプで2トンほどの川の水を吸わせ、水道水と一緒に混ぜて、90坪に10日に1回、散布します。

冬場は色々と状況を見なければならないので作業管理は大変ですが、女房の応援も有り助かっています。3月になったら播種して35日〜40日後に収穫します。

HB-101を定期的に散布する事で芽出しが良くなり、病気が出にくくなるのでHB-101は欠かせないです。HB-101は20年前より使っています。


HB廣報,フローラ,植物のちから,HB101,植物バイオ,

HB-101でほうれん草の芽出しが良くなります


HB廣報,フローラ,植物のちから,HB101,植物バイオ,

HB-101でほうれん草に病気が出にくくなります


HB廣報,フローラ,植物のちから,HB101,植物バイオ,

HB-101で見事なほうれん草が収穫できます



HB-101,効果,使い方,プロ御用達,植物活力液,フローラ,HB-101,HB-101,農業,園芸,ガーデニング,観葉植物,  有益微生物,土壌,栄養素,野菜,果物,植物,元氣,植物のちから,安心安全,公式通販サイト,送料無料,

【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土
 壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。送料無料。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2015-12-3

    顆粒HB-101でしょうがの根張りが良くなり、形と味が良くなり、大きくなります。

    しょうがは4月5日に植え付けて11月4日から20日にかけて収穫します。 しょうがは卸問屋がトラック…
  2. 2013-6-4

    HB-101と顆粒HB-101で1年中、完全無農薬栽培をしています。

    農薬の経験はなかったのですが、6年前の退職後、初めてクワを握りました。当初、大根やタマネギを作ってい…
  3. 2010-10-5

    猫の食欲が少しずつ戻ってきました

    当時18歳のメス猫のシロが食物、水を受け付けなくなり、病院で点滴を続けましたが、「後1週間の命でしょ…

人気の記事

  1. HB-101に出会ってから、もう10年以上になると思います。最近では夢見るシャンプーが抜け毛予防にな…
  2. 私の家の君子蘭は30年以上経っています。その君子蘭にHB-101を長年使用しています。ベランダでの鉢…
  3. HB-101とは十年以上の付き合いです。 又、ワスレヘン、タスカリッター、雪恋姫、フローラロイヤル…
ページ上部へ戻る