有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101でトマトの色艶、香り、形、味が良くなり、収穫量が増えます。

ハウス12棟でトマト栽培をしています。トマトは40年前より作っています。HB-101は19年前より使用しています。12月20日頃にトマトの種を蒔きます。トマトの定植は3月中旬で、5月20日頃から7月20日頃まで収穫できます。

登園ではホルモン剤を使用していないので、そのかわりにマルハナ蜂をハウス内に飼っています。

そして、マルハナ蜂が自然に交配してくれます。自然だから安全、安心です。花が咲き始めてから蜂を使用(自家受粉)するのは、トマトにはミツがなくマルハナ蜂が花粉を集めてくれるからです。冬、春は病気、害虫が少ないので、当園では殆ど農薬を使いません。

特別栽培認証も取得しています。HB-101は一反(3百坪)の面積にHB-101の100ccを300Lの水にうすめてHB-101の3千倍液を10日に1回、根元の土にかけたり、葉にかけることによりトマトの色艶、香り、形、味が良くなり、収穫量が増えるのです。

HB-101でずっしりとした重めのトマトが出来ます。特に苗の時にしっかりとHB-101を葉にかける事により根張りが良くなり、しっかりした茎になりあとの作業もスムーズに行くのです。

お客様においしいトマトを食べて頂く為に最大限、努力していきたいと思います。

 

HB-101でトマトの色艶(つや)、香り、形、味が良くなります。HB-101でずっしりと重めのトマトが出来ます。

HB-101でトマトの色艶(つや)、香り、形、味が良くなります。HB-101でずっしりと重めのトマトが出来ます。

HB-101で根張りが良く、しっかりした茎になります。

HB-101で根張りが良く、しっかりした茎になります。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2016-11-13

    HB-101のおかげで植物が素晴らしく良く育ちます。

    5月の初め頃、レタスの苗を植えました。 HB-101を一週間に1回の割合で散布していたら、レタスが…
  2. 2009-3-4

    HB-101で花作り、庭作りを楽しんでいます。花の愛好家の友達作りを心がけるようになりました。

    花が大好きで四季を通じて楽しんでいます。7年前にHB-101を試して確かな効果に驚いたのが、HB-1…
  3. 2016-10-3

    今年はイネの栽培に、HB-101をしっかりと使って取り組みました。

    HB-101は20年以上、花や野菜に使用しています。 昨年は、イネの田植え前に顆粒HB-101を蒔…

人気の記事

  1. HB-101の入った飲み水を飲んでいるので、3匹の猫は毛艶がきれいで、食欲が良いです。
    3匹の猫は、HB-101の入った飲み水を飲んでいるので、毛艶がきれいで、食欲があり、便の状態も良いで…
  2. 平成七年よりHB-101を春菊、大阪しろ菜、ホウレン草、小松菜、十八ささげ、エンドウ豆、シソ、ナス、…
  3. HB-101で育てた実エンドウは充実した実が多くつき、美味しいと大好評です。
    定年後に農業を始め、実エンドウ(スーパーグリーン)を一反五畝(四百五十坪)、サツマイモ(シロユタカと…
ページ上部へ戻る