有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

HB-101を使うことで、自然薯の安全性が保たれ、太く、食味が良く、粘り気強く、大変な人気を博しています。

野生種の自然薯を栽培して40年になります。現在、7名の仲間と三重中勢自然薯生産組合を結成。私が組合の代表理事を務めています。

津市長より要請があり、減税、津市の特産物に指定されています。自然薯は土の中で育つので、土質が大変重要です。無菌の山の赤土を畜産波板シートに入れる事により、根が横に伸びていきます。大きいので長さ1mを超えます。HB-101は10年前より使用しています。種の植え付けは4月中旬です。収穫は11月初旬~1月末日までです。HB-101は、定植の時は目が30cmほど伸びる時に、ウネの上から千倍~2千倍液を土の上から灌水しています。

この時の状況は、とにかくはの勢いが違いますし、根の張りも違います。HB-101は4月中旬~10月頃まで、単独で月に1~2回使用しています。組合のモットーは安全、安心が第一と考えています。現在、食と安全に対して、三重県では始めて農林水産省の認可を取得しています。又、定植してから「こがねマルチ」を土に敷いて、雑草を出にくくしています。

HB-101を使う事で、安全性が保たれ、太く、食味が良く、粘り気強く、生産が追いつかないほど大変な人気を博しています。自然薯は昔から体に良いとされ、色々な食し方があります。

化粧箱90cmの中に2本ずつ入れて出荷しています。今後とも安全、安心をモットーに良い自然薯を生産していきます。

 

 HB-101で根が充分に育っていきます。

HB-101で根が充分に育っていきます。

HB-101で太く、食味が良く、粘り気強く、大変な人気を博しています。

HB-101で太く、食味が良く、粘り気強く、大変な人気を博しています。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2018-8-16

    野菜や植物にHB-101と顆粒HB-101を使っています

    野菜は白菜、キュウリ、トマト、大根、 ネギ、人参、キヌサヤ、ホウレン草、ニンニクなどを一年を通し…
  2. 2011-12-1

    HB-101で見事な花を出荷できます。

    HB-101は10年前より花と野菜に使っています。4年前よりセロシア(ローズベリーパフェ)を栽培して…
  3. 2016-8-7

    色とりどりの水仙が見事に咲いてくれました。

    近所の方々が、HB-101を使用すると、すばらしく活き活きとした花や野菜などが出来るよと、助言してく…

人気の記事

  1. 山田錦にHB-101を30年前から使っています。 山田錦の田圃の土作りは4月から5月にかけて一反当…
  2. この頃の私の日常は気力が少し落ちてきたというか、見て見ぬ振りが多くなってきた様に思っていました。そこ…
  3. 膝が痛くて立ったり座ったりが辛くなり、HBグルコサミンの180粒を試しに取り寄せ、試した所、飲み終わ…
ページ上部へ戻る