有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2006年7月5日

水稲圃場でのHB-101の点滴方法

水稲圃場でのHB-101の散布方法は全国の人達が色々な道具を使い、工夫して使用されています。
私は安価で簡単、そして使いやすい方法を4年前から紹介しています。
多くの方に使用していただくようになりました。
そして大好評を得ています。
「給水くん」と1.5~2リットルのペットボトルを使った方法です。
※技術指導部注:「給水くん」はホームセンター等で売っています。
■使用説明
1.5~2リットルのペットボトルと「給水くん」を利用して、水口からHB-101を投入します。
1:圃場の面積に応じてHB-101の原液を計量します。
1反当たり100CC以下を基本として一作に3~5回実施します。
2:ペットボトルにHB-101を投入後、水を一杯にします。
3:ペットボトルに給水くんを装着します。
4:棒にペットボトルを逆さまにして縛り付けます。
5:圃場へ、その棒を運んで水口の水の上にHB-101が点滴するように、棒を田んぼの土に突き刺します。
90分~120分で点滴は修了します。
写真を参考にして使用してください。
■注意点
「給水くん」の穴の制度はばらついています。
穴が小さくて点滴がしなくなる製品もあります。
穴を大きくする方法は、楊枝で、その穴を突いて大きくします。
穴を大きくする側は先端側をさけて根元を大きくします。

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • ツツジが屋根の高さまで大きく生長しました。

    2011年1月8日

  • イネと野菜を栽培しています。土作りと植え付け時にHB-101は欠かせません。

    イネと野菜を栽培しています。土作りと植え付け時にH……

    2021年3月2日

  • 年間に60種類以上の花を栽培しています

    2011年1月4日

  • おかげでプルーンが100個以上できました。

    2008年2月6日

  • HB-101で無農薬栽培が実現できています

    2017年1月8日

植物からできた健康補助食品「HBグルコサミン」
天然由来成分100%の乳液「純白のしづく」
そのまま使えるニオイノンノ
植物からできた健康補助食品「HBグルコサミン」
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に。