有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2011年3月1日

HB-101で柑橘類の色艶、香り、形が良くなり、食べた後に酸味と甘みの調和がとれていると大評判です。

柑橘類(伊予柑、ネーブル、文旦、ポンカン、清美、ハッサク、紅まどんな、ヒメポン、せとかの9種類)五反と自家用野菜類は、私と妻のすず子の2人で栽培しています。稲作の二十町歩は息子達が協力して頑張ってくれています。HB-101は10年前より使用しています。昨年の夏は異常なほど暑かったので、ミカンの木も枯れるのではと思いましたが、HB-101をこまめに散布する事で見事によみがえりました。大変感激しています。野菜類もHB-101を定期的に葉に掛けたおかげで例年通り、おいしくいただく事が出来ました。感謝です。HB-101は単独で葉面散布するのが最適ですが、私たちが有り難く思っているのは、農薬と混ぜて散布する事が出来るので大変助かっています。ミカン類への散布方法は、一反の面積にHB-101の100ccを300Lの水で薄めて、3千倍にして散布しています。7月初めにHB-101と農薬の混合液を散布します。8月はHB-101を単独で葉面散布します。9月初めにはHB-101と農薬の混合液を散布、柑橘類全部の光沢を良くするために、油かすを木の周りに設置しておきます。
10月~収穫前にはHB-101を単独で葉面散布します。10月頃はミカン類が大きく生長しているのがわかります。
HB-101を散布することで、柑橘類の色艶、香り、形が良くなり、食べた後に酸味と甘味の調和がとれているとお客様に大評判です。大地と太陽とHB-101に感謝です。

HB-101で色艶、香り、形が良くなります。
HB-101で色艶、香り、形が良くなります。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • HB-101で高品質のタマネギが収穫できます。

    2018年9月28日

  • HB-101で鉢いっぱいに見事な花が咲きました

    2016年11月23日

  • 弱り切っていたサボテンがHB-101で蘇り、シャキ……

    2019年9月2日

  • HB-101で大根とスイカとカブラと水稲をつくる。

    2005年3月16日

  • キャベツが美味です。

    HB-101で植物がよく育ちます。

    2021年6月3日

瞬間消臭の植物性消臭つぶつぶニオイノンノ
HB-101野菜作りや園芸に。
瞬間消臭の純植物性消臭液 ニオイノンノ
動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
HB乳酸発酵「黒にんにく粒。」