有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2011年9月3日

HB-101をナスやブロッコリーに使うと、素晴らしくおいしく育ち、米は味が良く、収量がアップします。

20年前からHB-101を使い始めました。ナス、ブロッコリー三反に、HB-101を使ってみたところ、素晴らしくおいしいナス、ブロッコリーが出来ました。その後、一町歩の米(コシヒカリ)にもHB-101を使用したところ、味が良く、収量がアップしました。以後、いろいろな使い方を工夫し、この地域の多くの農家さんにHB-101を薦め、20年後の現在でも米農家、イチゴ農家、野菜農家さんなど多くの方がHB-101を使っています。米はHB-101の千倍液に1週間、、モミ種を浸けると、発芽、発根が良好になります。3cm~6cmの箱苗の時に千倍液を葉にかけると、強くて硬い苗になります。本田には、三反歩に2リットルのペットボトル6本に90分かけて、ポトポトと本田に流し込む事で味がおいしくなり、収量が増えます。HB-101の使い方は、特に苗の時に千倍液を散布する事がポイントです。一反の面積にHB-101の100cc液を100リットルの水に薄めると、千倍液が出来ます。苗の時に葉にかける事で健康で固い苗が出来るので、後の作業管理が楽になります。又、活着良好でどんどん勢いが出ます。全ての野菜にHB-101を10日毎に、葉面散布と灌水を実施しています。HB-101の使用結果は色艶、形、酸味と甘味のバランスが良く、とにかく味がおいしくなります。ナスは皮は固いが切ってみると、中が柔らかく、食べるとシャキシャキ感があり、とてもジューシーです。

HB-101で豊田市公園緑地協会コンテナガーデンコンテストで、金賞を受賞しました。
HB-101で豊田市公園緑地協会コンテナガーデンコンテストで、金賞を受賞しました。
HB-101で種子から苗を育てると、丈夫な苗が出来、花着きが良いです。
HB-101で種子から苗を育てると、丈夫な苗が出来、花着きが良いです。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

関連記事

  • 異常現象でもトマト、ナスなどはいつもよりたくさん収……

    2011年6月6日

  • びっしりと花芽がついて、美しく、立派に咲いてくれま……

    2019年4月8日

  • HB-101でみかんは玉のハリと色艶と形が良く、甘……

    2013年12月1日

  • おかげで庭の花に害虫は見当たりません。

    2010年5月5日

  • 台湾でもHB-101は人気です!

    2016年1月3日

美肌を作る「HB-555 美(Bi)」
健やかな頭皮環境を「ヘアケアセット」
動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
HA118
栄養機能食品「タスカリッター」