有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2012年9月2日

HB-101のおかげで活着、トマトの実の着き、色艶が良く、とてもおいしいです。HB-101を17年間使っています。

土作りには最も神経を使います。ワラ、モミガラ、牛糞などを熟成させて、土起こしの時に堆肥としてすき込みます。肥料は有機肥料を使っています。トマトの納入先は、JA五条と口コミでおいしいと評判で宅配にも販売しています。現在はネット販売もしています。お手頃な価格でお届けしますので、よろしければご連絡ください。
HB-101は17年前より使っています。現在、トマトハウス15棟でトマト作りをしています。トマトを栽培して30年になります。15年前までは露地栽培でした。トマトへのHB-101の使い方は、1月10日頃に種をまいて、土をかぶせてからHB-101の千倍液を土に潅水します。本葉が2枚程、出てから1週間に1回、HB-101の千倍液を散布します。接ぎ木した時に、霧吹きでHB-101の千倍液を散布して鉢上げすると、どんどん勢いがついて活着が抜群になります。
最も大事な事は、種まきから育苗期間の時に、HB-101をいかに効果的に使うかという事です。
水やり、温度管理、ミツバチの受粉(自然交配)も大事な事です。
水やりを抑えると、糖度がUPする事は良く言われています。生長する状況でHB-101を散布しますが、トマトの木と葉の状態を見て散布しています。特に花の咲く前後は、散布回数を多くしています。HB-101で実の着きが良くなり、色艶が出てきます。基本的にHB-101の倍率は千倍液です。(一反の面積にHB-101の100ccを100Lの水で薄めたもの)。これからも私はHB-101で超高品質のトマト作りを続けています。

HB-101でおいしいトマトが出来ます。
HB-101でおいしいトマトが出来ます。
HB-101で色艶の良いトマトが出来ます。
HB-101で色艶の良いトマトが出来ます。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • 甘く素晴らしいホウレン草が収穫できました!

    2008年8月1日

  • 今年も大きなサツマイモがとれました。

    2012年4月11日

  • HB-101でキウイが大きく、おいしくなります。

    2019年10月2日

  • 枯れたと思っていた梅の木に芽がいっぱい出てきて大感……

    2008年5月10日

  • HB廣報,フローラ,天然由来成分,植物エキス,植物のちから,HB-101,hb101,ハッピーバイオ,バイオ技術で明日を創る,植物活力,三重,四日市市,送料無料

    HB-101で植物が超元気になります。

    2017年12月10日

エネルギーの活力化に「HB-555 ちから」
ニャンケンポン「ペット用健康食品」
健康補助食品「めざせ目標値。」
瞬間消臭の純植物性消臭液 ニオイノンノ
瞬間消臭の植物性消臭つぶつぶニオイノンノ