有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2014年2月10日

HB-101を散布したらまばらに出ていた稲の芽も蒔き直さなくてもよくなりました。

7、8年使っていた保温マットが原因で稲の芽が出た所と出ない所が多くあり、HB-101を週に3、4回かけたら芽が出てきて、前に芽が出てきた所と、ほとんど同じ背丈になりました。
初めは蒔き直そうと思っていましたが、とりあえずHB-101を数回かけてみようと思ってHB-101を散布しました。
そうしたら前に芽が出て大きくなった所とほぼ同じくらいまで育ちました。
そのようすを写真に撮ったので送ります。見て下さい。

うまくいかなかった稲苗作りがHB-101で芽が出て芽がそろってきました。
うまくいかなかった稲苗作りがHB-101で芽が出て芽がそろってきました。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • 顆粒HB-101で連作の緑のカーテンはみごとに育ち……

    2014年5月9日

  • HB-101を10年使用。色艶と味の良い最高級の青……

    2006年3月23日

  • 完全無農薬栽培で絶品の桃、キウイ、柿、みかんを栽培

    2006年2月23日

  • HB-101で色鮮やかな大輪のアメリカフヨウの花が……

    2019年11月9日

  • HB-101でできたイチゴは、色艶、形、香りが良く……

    2010年4月2日

動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
HA118
天然由来成分100%の乳液「純白のしづく」
HB-101野菜作りや園芸に。
エネルギーの活力化に「HB-555 ちから」