有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2014年3月1日

HB-101でイチゴの色艶と形が良く、酸味と甘みのバランスが絶妙に良くなります。

HB-101を使い始めて22年になります。
安全で安心なHB-101を散布することでさわやかな気分になります。
米三反、キュウリ、ホウレン草、ナスなどに1年を通じてHB-101を使い続けています。イチゴはハウス5棟で章姫を栽培しています。イチゴ苗に8月までHB-101の千倍液を12回散布する事で根張りが良く固くて強い苗になります。HB-101のポイントは苗の時にしっかりと葉に散布することです。
イチゴ苗の周囲に稲わらを敷き詰めた後、9月中旬に植え付けをしてHB-101の5千倍液を月3回の割合で葉と根元の土に散布しています。
HB-101は単独使用を心がけていますが、他の薬液と混合使用をする時もあります。
10月下旬にイチゴの花が咲き始めたら、ミツバチ専用の巣箱の中に砂糖水を入れて、5棟のハウスないで受粉させています。
ハウス内の温度管理も絶対にかかす事ができません。11月からはハウス内が7度になると暖房機が自動的に動く様にしています。
去年から重油の価格が上がって各ハウス農家も大変だと思っています。
HB-101を定期的に使う事で、色艶と形が良く、酸味と甘みのバランスが絶妙に良くなります。
今後も、安全安心なHB-101を使って女房と2人で楽しく農作業を続けて行きたいと思っています。

HB-101で色艶と形が良く、酸味と甘みのバランスが良くなります。
HB-101で色艶と形が良く、酸味と甘みのバランスが良くなります。
HB-101で収穫量が増えます。
HB-101で収穫量が増えます。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

関連記事

  • おいしい野菜ができました。

    2013年8月7日

  • シクラメンが大きく咲いて楽しませてくれています。

    2012年2月5日

  • HB-101で非常に美味しいお米を作る

    2006年5月26日

  • HB-101完全無農薬栽培で非常においしい桃を作る……

    2006年4月29日

  • おかげでジャガイモに芽が出て大きく育ってきました。

    2008年9月7日

ローヤルゼリー配合「フローラロイヤルソープ」
瞬間消臭の純植物性消臭液 ニオイノンノ
100%天然のヘアシャンプー 夢見るシャンプー
ニャンケンポン「ペット用健康食品」
HA118