有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2014年10月4日

バラを中心に、季節の花を栽培し楽しんでいます。土作りから日常の手入れにHB-101はなくてはならないものとなっています。

10年以上前よりHB-101を使い始めました。HB-101を使うと葉美しく光沢があり、花つきも良くなります。イングリッシュローズをはじめ、フロリバンダほか100本以上のバラを植え、季節ごとに咲き誇るナチュラルガーデンをめざしています。
土作りの時に薫炭、モミガラ、腐葉土に顆粒HB-101を加えます。鉢には毎朝10LのバケツにHB-101を5滴加え柄杓で1杯ずつ注いでいます。
花壇には6LのジョーロにHB-101を3~4滴加え、週1回与えています。
数ヶ月おきに花の脇の土をほぐし顆粒HB101を入れるようにしています。HB-101を使用すると花つきに色違いがはっきり現れ、色合いも特に美しいです。若い頃は親戚や知人から株分けして頂いたものを育てる程度でしたが、今ではバラの棚やパーゴラなどすべて自分で手作りし、沢山の緑と花に囲まれています。
カーテンを開けると鮮やかなグリーンが目に飛び込んで清々しい朝を迎えています。
バラが咲く頃は、近隣の人はもとより、志布志や岩川など遠方からも口コミで花を見に来られ、とても美しいと大評判になっています。花を通じて友人も増え、バラの芽出しなどにHB-101を使う人が多くなりました。花を育てる際にHB-101はあって当然の存在となっています。

バラの棚やパーゴラも自分で手作りします。イングリッシュローズなどが最盛期は数え切れないほど花が咲きます。
バラの棚やパーゴラも自分で手作りします。イングリッシュローズなどが最盛期は数え切れないほど花が咲きます。
HB-101で育てるバラは花つきが良く色合いも本当に美しいです。
HB-101で育てるバラは花つきが良く色合いも本当に美しいです。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • ブーゲンビリアが見事に咲きました。

    2008年6月8日

  • やっぱりHB-101は良いものだと実感しております……

    2014年2月6日

  • HB-101でなすは色つやが良く、花は鮮やかに立派……

    2016年1月5日

  • ツツジが屋根の高さまで大きく生長しました。

    2011年1月8日

  • とてもおいしいキャベツが収穫できました!

    2008年10月27日

力がみなぎる「HB-555 極」
エネルギーの活力化に「HB-555 ちから」
HA118
化粧水「雪恋姫」(ゆきこひひめ)
動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」