有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2016年4月4日

HB-101でおいしいお米を35年間作っています。

昭和56年より35年間、HB-101でお米を作っています。
HB-101で病気、害虫が発生さず倒伏もせず、おいしいお米を作り続けています。
過去には大型台風の連続襲来や異常気象の中でも、HB-101のおかげで倒伏しませんでした。
播種や育苗時に、HB-101を散布することで病気、害虫が発生しません。
又、収穫後のお礼肥料として12月~2月までに、HB-101ボカシ肥料を一反当たり70kg散布して、土壌微生物を活性化します。
苗代の準備として、田圃に苗を並べる三日前にもHB-101ボカシ肥料を散布します。
種もみの芽出しにHB-10の千倍液につけます。
田植え後6日目に、HB-101の5千倍液を水口より流し込みます。生育を見ながらHB-101の5千倍液を4回、水口より流し込みます。
穂首イモチと枝こうイモチを防除するために、後の出た時期に米酢と焼酎の300倍~500倍液を散布します。
出穂15日後にはHB-101の千倍液を葉面散布します。
HB-101のおかげで台風にも倒伏せず、おいしいお米が出来ます。

HB-101でものすごい勢いで育ってる稲
HB-101でものすごい勢いで育っています。
HB-101で出来たおいしいお米
HB-101のおかげでおいしいお米ができます。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

関連記事

  • 我が家の土は悪条件でしたが、夏野菜がHB-101の……

    2009年11月6日

  • 大雪の影響を受けた柿の木に新芽が出てきました。

    2018年12月21日

  • HB-101のおかげで見事な大根が出来ました。

    2008年12月9日

  • HB-101で花や野菜は病気にならず、元気に生育し……

    2010年3月3日

  • お茶を三町栽培しています。HB-101で幼木に欠株……

    2015年1月2日

動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
植物エキス食品 ハッピーバイオ103
動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
力がみなぎる「HB-555 極」
そのまま使えるニオイノンノ