有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2022年1月2日

農業と菊作りにHB-101を使い続けています。

15年ほど取り組んでいる菊作りに、HB-101を与えると、花は美しく、下葉は枯れ上がることがありません。

20数年間、本業のタマネギ、稲、レタスなど、全ての栽培にHB-101を使用しています。農作業で夜遅くなっても手入れを欠かさないのが菊作りです。15年ほど菊(きらめき、福徳、極楽殿、瑞雲殿など)を手塩にかけて育てています。芽吹きの時期は、寝食を忘れるほどです。4月末から5月初めの挿し芽から、根つきの良い苗をポットに上げ、その2~3週間後、5号鉢に移し、3本仕立てにします。6月頃に9号鉢に移します。その間、根張りを良くするために、HB-101の2千倍~3千倍液を施し続けることが大事です。HB-101のみ散布する時は、根元に与え、液肥にもHB-101を加えています。HB-101で菊の茎が太くて丈夫になり、花や葉の色合いが美しくなり、厚物、糸菊の特徴が出て豪華に咲き、下葉が枯れ上がりません。菊作りをしている人に、私の菊は立派だ、と言われる時、HB-101の力を感じます。きれいに咲いた菊を見るたびに癒やされます。ドラゴンフルーツを15年以上育てていますが、HB-101で甘味が増し、美味です。HB-101を本業の農業と、趣味の花、果物作りに使っています。

HB-101で豪華に咲き誇る糸菊の白は大きく、まぶしいです。
HB-101で豪華に咲き誇る糸菊の白は大きく、まぶしいです。
HB-101で育てるローゼルハイビスカスは、花つきが良く、青空に映えて美しいです。
HB-101で育てるローゼルハイビスカスは、花つきが良く、青空に映えて美しいです。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
【植物活力液 HB101】その効果はプロ太鼓判。世界が愛用する安心安全の植物活力液がフローラのHB-101です。使い方は、本格農業から趣味の園芸・ガーデニング、観葉植物にも。有益微生物の活性化で土壌を、植物栄養素が、野菜・果実・花を安心安全元氣に育てます。

関連記事

  • 20年前から、HB-101で高品質の花苗を出荷し……

    2019年4月1日

  • HB-101で完全無農薬栽培の陸稲の糯米を作ってい……

    2013年5月2日

  • 花や野菜の栽培に、1年を通してHB-101はなくて……

    2014年3月4日

  • シクラメンにHB-101をいつも愛用しています。

    2012年5月6日

  • HB-101で牡丹が5つも咲き豪華絢爛です。

    2014年9月10日

HA118
天然由来成分100%の乳液「純白のしづく」
動物の元気に混合飼料「ニオワンダフル」
HB乳酸発酵「黒にんにく粒。」
エネルギーの活力化に「HB-555 ちから」