有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

新潟の冬は厳しいですがHB-101のお陰で花も咲いてくれています。

HB-101を使い始めて15年程です。畑の野菜を始め大好きな花には、葉色や花色を見ながらHB-101を与えています。シンビジュームは特にHB-101の与え方次第で花芽の付き方が違います。

これから寒い冬に向かいますが、家の中におく鉢花にはHB-101が必要ですね。新潟の冬は厳しいですがHB-101のお陰で花も咲いてくれています。

 

 

お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star

関連記事

ピックアップ記事

  1. 2013-4-3

    寒暖の差が大きな東北地方で植物を丈夫に育てるには、HB-101は欠かせないものとなっています。

    ゼラニウム、ポトス、モナラベンダー、モッコウバラ、ミニトマトを育てています。 HB-101を使い始…
  2. 2013-2-2

    HB-101で連作障害が出なくなり、圃場の土壌が柔らかくなり、通水性、通気性の高い土壌が出来、甘くておいしいトマトが出来ます。

    HB-101は平成10年から使い続けています。HB-101のおかげで連作障害が出なくなりました。 …
  3. 2015-1-3

    300種のバラに年間を通してHB-101を使用しています。HB-101で花着きが良く、丈夫に育ちます。バラ栽培にHB-101は必需品です。

    3年前に西武ドームのバラ展でモリニュー、ローズポンパドゥールなどのバラを見てとても気に入り、翌年から…

人気の記事

  1. ニオイノンノを15年ほど前から使用しています。とてもよく効きます。平成30年より、フローラ・バス-1…
  2. 山田錦にHB-101を30年前から使っています。 山田錦の田圃の土作りは4月から5月にかけて一反当…
  3. 私の家の君子蘭は30年以上経っています。その君子蘭にHB-101を長年使用しています。ベランダでの鉢…
ページ上部へ戻る