有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2006年3月15日

HB-101と顆粒HB-101で見事な寒蘭を作る。

HB-101を最近では知らない人が少なくなりました。
確かにHB-101が地球環境を救っているのです。
とくに今回は顆粒HB-101について使い方と効果をお知らせします。
植物愛好家はご存知の方がほとんどでしょうが、まず水素イオンの濃度指数のPH7は中性、これより数字が大きいとアルカリ性、小さいと酸性、顆粒HB-101はPH6~6.5であります。
灌水する際、山の水、水道水、雨水などの使用でPHの差が多少はありますが、東洋蘭につきましては、顆粒HB-101を表土面から約1センチ下、または表土面の4箇所に小鉢には1cc、中鉢には1.5cc、大鉢には2ccを表土面に置いています。
顆粒HB-101はすぐには崩れず、表土面から約1センチ下に入れた場合でも、根に触れる事があっても根が傷んだりせず無害です。
表土面に置いた顆粒HB-101は粒子が結合しあって土中にはいりにくくなり、灌水の際、少しずつ効いてきます。
顆粒HB-101は年中置いても差し支えありません。
顆粒HB-101とHB-101活力液を併用しますと、驚異的な効き目があります。
HB-101と顆粒HB-101使用で新芽が多いものは4~5芽上がるものもあり、ナメクジ等も寄せ付けません。
他の植物のHB-101と顆粒HB-101で開花しなかったものが花をつけたりで、びっくりです。
寒蘭は早いもので10月下旬から11月に開花しますが花の狂いはまったくありません。
同士の方々にオススメできるHB-101と顆粒HB-101です。

お客様の評価
投稿日
商品名
植物の土づくり、土壌改良に「顆粒HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
顆粒HB-101
杉やヒノキ、松などから抽出したエキスで植物の活性化を狙う、天然植物活力液! 減農薬栽培、有機栽培に最適で、野菜や果物、お米やお茶などがよりみずみずしく、おいしく収穫することができます。味だけではなく、実や葉の色ツヤや形もよくなります。

関連記事

  • HB-101と顆粒HB-101を使用し、味と香りがバツグンに良いショウガです。

    HB-101で栽培した白ネギを市場に出荷し、ホウレ……

    2022年2月3日

  • HB-101でタマネギが高品質で、玉太りと形……

    2019年4月2日

  • HB-101でおいしい野菜が沢山できます。

    2018年9月28日

  • HB-101と 顆粒HB-101 とニオイノンノの……

    2017年10月24日

  • ブロッコリーやレモンなど、野菜も果物も大きく育って……

    2019年5月7日

HB-101野菜作りや園芸に。
瞬間消臭の植物性消臭つぶつぶニオイノンノ
植物からできた健康補助食品「HBグルコサミン」
栄養機能食品「ワスレヘン」
顆粒HB-101植物の土づくり・土壌改良に。