有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2012年7月1日

HB-101でおいしいお米を31年間作っています。

私達、無農薬研究会では昭和56年より31年間、HB-101でお米を作っています。HB-101で病気、害虫が発生せず、倒伏もせず、おいしいお米を作り続けています。過去には大型台風の連続襲来や異常気象の中でも、HB-101と麦踏みの原理で無農薬研究会の会員全員は倒伏しませんでした。播種から育苗時に、HB-101をタイミング良く散布する事でも病気、害虫が発生しません。又、収穫後の御礼肥料として12月~2月までに、HB-101ボカシ肥料を1反当たり70kg散布して、土壌微生物を活性化します。田植え前に4回は耕運します。苗代のの準備として、田圃に苗を並べる3日前に、HB-101ボカシ肥料を散布します。種籾の芽出しにHB-101の千倍液につけます。田植え後6日目に、HB-101の5千倍液を水口より流し込みます。生育を見ながらHB-101の5千倍液を4回程流し込みます。穂首イモチと枝梗イモチ防除のために、穂の出た時期に米酢と焼酎の300倍~500倍液とHB-101の千倍液を混合した液を散布します。そして次は出穂15日後に、HB-101の千倍液を葉面散布します。
おかげで台風にも倒伏せず、おいしいお米ができます。

HB-101で力強く育ち始めています。
HB-101で力強く育ち始めています。(田植え10日後の23年6月20日)
HB-101で葉は天を突き、実入りは最高です。
HB-101で葉は天を突き、実入りは最高です。(平成23年8月16日)
HB-101でたわわに実っています。台風が来ても倒伏しません。
HB-101でたわわに実っています。台風が来ても倒伏しません。(平成23年9月10日)
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • シクラメンが見事に形良く咲き続けてくれました。

    2009年3月8日

  • HB-101で園芸が楽しいです。

    2012年9月8日

  • いつまでも花が綺麗に咲いているので驚きました。

    2010年3月7日

  • 枯れ始めていたラザニアが復活しました!

    2010年7月4日

  • おいしいパパイヤやパッションフルーツができました!

    2006年2月23日

栄養機能食品「タスカリッター」
栄養機能食品「ワスレヘン」
健康補助食品「めざせ目標値。」
お肌しっとり入浴液「フローラ・バス-102」
栄養機能食品「ワスレヘン」