有機・減農薬栽培なら【フローラ】土壌改良で元氣な野菜づくり

HB広報 株式会社フローラ

2024年4月2日

顆粒HB-101で、桜島大根が大きく、病気が入らず、きれいな大根を出荷しています。

畑の一角にはこぼれ種で育った廃棄大根がありますが、桜島大根の農場です。

桜島の農場で、桜島大根、タマネギ、ピーマン、サツマイモ、唐辛子を14年間、有機栽培しています。栽培面積は10反(30坪)で、桜島大根(F1、桜島おごじょ)を4000株、1反
(300坪)に800本から1000本、植えつけました。異常気象の影響を受け、あまり古代しなかったので、生育に効果的だと聞いていた顆粒HB-101を、2畝にマルチの穴を手で掘り、株元に顆粒HB-101を一撮みづつ撒きました。その事を忘れていたら、収穫の時に息子が、この2畝だけ黒芯症(皮と実の間に黒ずみが入病気)が見受けられず、とてもきれいな状態だと驚きの声を上げたのです。顆粒HB-101を散布後は、効果が出るまでしばらく日数を要するじっくり型だと聞いていたのに、ひと月余りですごい結果が得られたことに、びっくりしています。桜島大根は東京を始め全国各地へお届けしています。桜島大根のレシピは、ぶり大根がポピュラーですが、1月から2月の旬は生(サラダかスティック)で味わって頂きたいです。桜島大根の栽培で、HB-101の凄さが分かりましたので、今後、タマネギ、ピーマン、サツマイモにも、HB-101を使用することにしました。

1月から2月にかけて収穫した桜島大根は、直径40cm、重さ81㎏から15㎏、甘く柔かく、多汁で煮崩れしません。
1月から2月にかけて収穫した桜島大根は、直径40cm、重さ81㎏から15㎏、甘く柔かく、多汁で煮崩れしません。
全国各地へ出荷準備中の桜島大根です。1月から2月の旬は、ぜひ生(サラダかスティック)で味わって頂きたいです。
全国各地へ出荷準備中の桜島大根です。1月から2月の旬は、ぜひ生(サラダかスティック)で味わって頂きたいです。
お客様の評価
投稿日
商品名
野菜作りや園芸に。プロご用達「HB-101」
評価
51star1star1star1star1star
HB-101
減農栽培や有機栽培に最適 ! HB-101は杉、ヒノキ、オオバコ、松などより抽出した、植物栽培のための天然植物活力液です。有機栽培は減農薬栽培に抜群の効果を発揮します。

関連記事

  • HB-101と顆粒HB-101で、Lサイズのみずみ……

    2010年6月1日

  • HB-101でサクランボの実が赤くなりました。

    枯れかかっていたサクランボの木が、HB-101で青……

    2021年4月7日

  • HB-101で病気、害虫に強く、素晴らしいピーマン……

    2009年10月2日

  • HB-101のおかげで家の周りはバラで溢れています……

    2022年9月1日

  • プラティア・プベルラ・アルバをグランドカバーにと平成31年3月から栽培開始をしたが、5ヶ月経過した令和1年8月でも小さく、土壌環境が適していないのか?と心配した。しかし、令和2年2月にはHB-101のおかげで見違える程の生長ぶり。上の写真のように可愛らしい小さな白い花が無数に増え、全てのグランドをカバーし、雑草が生えなくなってありがたい。

    HB-101で素晴らしく植物が生育しています。

    2020年4月2日

HA118
栄養機能食品「タスカリッター」
HA118
健やかな頭皮環境を「ヘアケアセット」
瞬間消臭の純植物性消臭液 ニオイノンノ